アロマのなごみなお部屋

nagomihand.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

手作りケーキはいかが?

こんにちは!

先日、毎年夏になるとお里帰りをしてくるお友達が
手作りケーキを差し入れしてくれました♪

c0132250_12341650.jpg


彼女とは幼稚園からのお付き合い。
2児の母になっても、いつもキレイな彼女です。
私がお店を始めてから、また以前より会うようになりました。
というのも、彼女の実家と私の店が本当に近い!
歩いて…1分?かかるかな?

小学校から中学、高校といい遊びも悪い遊び(笑)も
みんなでしてきた仲間達。
彼女と会った瞬間、気分は女子高生(おっと!石投げないで!(笑))
ガールズトークも花が咲く咲く♪
ケーキも超美味しかったし!本当にいつもありがとう。

nagomi☆
[PR]
by nagomi-hand | 2008-08-20 12:51 | 日々のこと

ちょっと旅(その②)


こんにちは~。

ではでは、昨日の続きです。

昔、別府に住んでいた頃
車が一台しかなかったので
オットを職場に送っていくのが日常でした。

オットの職場は別府から由布院に向けて走って
車で15分くらいにある乗馬クラブでした。

クラブからはいつも由布山が望めて
私はオットの送迎といいつつも毎日ドライブ気分でした。

その途中にある一番好きな景色がこちら

c0132250_10161523.jpg


山の背に延々と続く緑の絨毯。
一番上からコロコロと転がり降りたい気分を毎日抑えるのに必死(笑)

c0132250_10175768.jpg


いつもここには心地いい風が吹き抜けていて
風の通り道が草の海原の波でわかるのです。



そして、昔オットが働いていたクラブから見る由布山。
今回はその姿をはっきりと見せていただく事が出来ませんでしたが
いつもこのお山に癒されます。
「おかえり」と抱きしめてくれるかのように優しいのです。

c0132250_10154260.jpg



今年の5月の連休に長年一緒に暮らしてきた愛犬を亡くしました。
その愛犬はこの由布山の見えるこの土地で拾いました。
突然現れて、私達のそばから離れなくなって
ずっと今まで供に暮らしてきたので、失った悲しみはとても大きかった
にもかかわらず、去年から重い病気で闘病生活を続けていて
お空に上がった時、何故か悲しい気持ちと彼女が楽になったと
少しホッとしました。
あまり涙も出なくて、自分が冷たいなぁと思っていましたが
今回、彼女(愛犬)と出会った場所に着いた途端号泣しちゃいました。
あぁ、本当にもういないんだともう一度認識させられた感じです。

振り向けば彼女が息を切らして走ってきそうな、そんな愛しい景色でした。


さて!少し暗くなりましたが…
1日お休みを頂いたおかげ様で、少しリフレッシュしてまいりました。
まだまだ夏はこれから!
皆さまにお会い出来ます日を楽しみにがんばります!

nagomi☆
[PR]
by nagomi-hand | 2008-08-10 15:26

ちょっと旅(その①)


こんにちはです。

暑い日が続いたり、突然の大雨で驚いたりと
本当に予測のつかない毎日です。

先日、定休日とお休みを1日頂きまして
大分の安心院という町ににオットの父のお墓掃除に行ってきました。

車とフェリーで別府まで行きます。
昔別府に住んでいた事があるので
いつもたどり着くと懐かしい気持ちになります。

まずは、お墓用のお花を買うために
安心院にある道の駅のようなお店に行きます。

実は…ここ大好きなお店なんですっ!
もうね、野菜も豊富だし、何より近くのお母さん達が
作って売ってあるお弁当や惣菜がめちゃうまっ!!
お値段も100円から200円くらいがほとんど。オトクデス!

c0132250_1037752.jpg


c0132250_10373698.jpg


野菜はどれも今朝取れたてで、ゾクゾクとおじさんやおばさんが
並べに来ています。
お弁当やおはぎ、惣菜なんかもいっぱいあり過ぎて
ついつい買いすぎるくらい。

今回の何よりのヒットは「ぬかづけのおつけもの♪」
ちょっとわかりづらいけど
2枚目の写真の中央にあるのがぬかづけのきゅうりとウリ。

c0132250_10413521.jpg


ちょっと多めに"ゆずこしょう"という唐辛子をかけて食べます…
あぁ、思い出してもうっとりするぐらい美味しかったです。(お酒にも合うし(笑))

しっかり発泡スチロールのクーラーボックスを用意していたので
それに詰め込めるだけ詰め込みました(笑)
お家の用事を済ませて、今度は前々から行きたかった
「原尻の滝」へ。

c0132250_10573333.jpg


c0132250_10583341.jpg


すごい迫力でした。1枚めの写真は滝の全貌が見えるつり橋から
撮ったのですが、つり橋が揺れて揺れて恐いのなんのってっ。
写真に人が写っているのをご覧頂きますと大きさがわかるかも。
でも、滝の音と風に一時暑さを忘れる事が出来ました。

その②へ続く…
[PR]
by nagomi-hand | 2008-08-09 11:07 | 日々のこと